2009年06月28日

テンプレート更新

真夏のような暑さになってきたので、気分一新!

テンプレートを更新してみました。

いろいろスタイルシートを編集したり、
コンテンツの配置を直していたら、せっかく作ってあった
コンテンツを間違って削除してしまいました。

復旧するのに数時間・・・。
数件とは言え、記事がふっとんでなかったのが救いです。




posted by tanny at 18:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

離婚は計画的に!?

こんにちは、tannyです。

引き続き、航空券の名前にまつわるお話。

前回、「航空券が使えない!」に書いたように
名前のつづりって大切です。



お友達との二人旅。
格安航空券を半年以上も前に買われたお客様。
今は安いチケットが多いので、空席があるうちに!
買っちゃおうっていう方が多いです。

ある日、お客様から「旦那と離婚したので、いろいろ
旧姓に戻したんですけど、パスポートも変えちゃったんです。。」
???
「パスポートと航空券の名前が合わないんです。」

せめてこの旅行が終わってから、パスポートを戻してくれたらよかったのに・・・。
航空券は(原則)もう使えません。

なんとか、航空会社に交渉して、離婚の前と後の名前を確認
できる書類などを提出して、無理無理、飛んでいただきました。
飛行機に乗ることはできても、渡航国での出入国でトラブルに
なることもありえるので、違う名前で海外に行くというのは
リスクがあります。

離婚は計画的にお願いします。
posted by tanny at 23:21| Comment(0) | 格安航空券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

航空券が使えない!

こんにちは、tannyです。

パスポートの名前と国際線の航空券の名前は一致させます。

旅行会社では「パスポートと同じつづりでお申し込みください」とご案内するのですが・・・。
わたしたちもヘボン式になれていますし、通常はそれに沿って
予約を作ります。

でも、中には、し=SI、とか、おおた=OOTAで申し込んで
来てしまう方もちらほら。ひどい人は、男性、女性も間違えた
まま、最悪、空港で気が付く人までいますね。

海外旅行は、出国するということ!
一文字でもつづりが違うと、「別人」とみなされて
出国できない、せっかく買った航空券が使えないなんてことも。

格安で買ったのに、また買いなおし。
キャンセル料で高くついた、なんてことにならないように。





posted by tanny at 23:13| Comment(0) | 格安航空券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。