2009年06月22日

航空券が使えない!

こんにちは、tannyです。

パスポートの名前と国際線の航空券の名前は一致させます。

旅行会社では「パスポートと同じつづりでお申し込みください」とご案内するのですが・・・。
わたしたちもヘボン式になれていますし、通常はそれに沿って
予約を作ります。

でも、中には、し=SI、とか、おおた=OOTAで申し込んで
来てしまう方もちらほら。ひどい人は、男性、女性も間違えた
まま、最悪、空港で気が付く人までいますね。

海外旅行は、出国するということ!
一文字でもつづりが違うと、「別人」とみなされて
出国できない、せっかく買った航空券が使えないなんてことも。

格安で買ったのに、また買いなおし。
キャンセル料で高くついた、なんてことにならないように。







posted by tanny at 23:13| Comment(0) | 格安航空券 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。