2009年09月12日

JALがDELTAと提携するかも!?

こんばんは、tannyです。

JALとDELTAが提携?
http://www.jal.co.jp/other/info2009_0912_01.html

驚きました。
JALは正式に認めていないので、報道だけが先行してますね。

ノースウエスト航空がデルタ航空に吸収合併された
おかげで、米国内の路線網が大幅に塗り替えられ、
より競争が激しくなっています。

あちらが4000円上げたら、こちらも・・・なんていう
航空運賃の変動は日常茶飯事。
米国で運賃が上書きされてしまうので、事前のnoticeも
ありません。

デルタ航空に乗ったのは、もう大学時代まで遡りますが、、
とても感じの良い航空会社です。
しかし、デルタは「skyteam」のアライアンスを組んでいて、
JALは「one world」に加盟しているので、マイレージプログラムを
含めた提携会社は別。
提携先が変われば、大幅な方向転換になってしまいます。

ANAが「star alliance」に加盟しているため、
世界最大の航空会社となったデルタ側の「skyteam」と
組まざるをえないのかもしれません。。

外資の力で、大幅なリストラや経費削減を断行しないと、
ほんとにつぶれちゃうかもしれないJAL。
フラッグキャリアの栄光も地に落ちた感があります。






posted by tanny at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の航空会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

10月から燃油サーチャージ復活

こんにちは、tannyです。

前々から、噂されていましたが、本日正式発表。
全日本空輸
「国際線において燃油特別付加運賃を再設定。」
http://www.ana.co.jp/topics/unchin/info.html

10月からは2ヵ月ごとに見直しをして、小刻みに
設定を変えていくようです。

9月中の予約発券購入であれば、不要です。
お得に購入するのであれば、9月末まで!
posted by tanny at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の航空会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

機内食を有料で購入できるサービス

こんにちは、tannyです。

国際線に搭乗して、「価値があるサービス」を受けたと
満足するとエアラインへの好感度がアップします。
同じ値段で航空券を買えるとしたら、差別化の決め手に
なるものでもありますね。

機内食のサービス
乗務員のサービス
エンターテイメントプログラムの充実度
機材自体のグレード
マイレージプログラムの内容・・・

その中でも機内食について、興味深い発表がありました。

7月31日付の読売新聞より引用、
「全日本空輸は国際線のビジネスクラスや国内線の上位クラスで提供している食事や飲料を、エコノミークラスや一般席で有料販売するサービスも始める。大手航空会社が食事を有料提供するのは異例の取り組みである。」

ビジネスクラスに搭乗すると、食事がまともなのは当たり前。
問題は、日系のエコノミークラス。
提供される食事の質は、米系航空会社に負けています。

年々悪化する食事内容に辟易し、私は軽食を持参しているくらい。
座席はエコノミーで14時間乗っても苦にならないんですけど・・・。
食事は有料でもいいからきちんとしたものを食べたい!!
ずっと、そう思っていたので、非常に嬉しいサービスです。

ちなみに、ローコストキャリア(LCC)であるジェットスターは
すでに「毛布つき、食事つき、アイマスクつき」であるか、
そうでないか、で航空運賃を分けて設定しています。

航空会社にとって、機内食はコストのはずなので、
ここで有料化して販売方法を工夫すれば、儲けどころに化けるかも
しれません。

















posted by tanny at 00:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 世界の航空会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。